【予約受付中】2021年1月15日(土)開催の連続講座「日本を救うためになぜ保守主義が必要なのか」

「日本を救うためになぜ保守主義が必要なのか」は、文芸評論家・日本平和学研究所理事長の小川榮太郎の著書をテキストとして、日本の保守主義を学ぶ講座です。
1月15日(土)のテーマは「日本古来の人間教育を取り戻せ」です。どなた様でもご参加頂けます!

「日本を救うためになぜ保守主義が必要なのか」
1月15日(土)
[会場]千代田区半蔵門エリア (ご予約時の返信メールにてお伝えしております)
[開場]13:30[開会]14:00 [閉会]18:00
[参加費]一般:3,000円/学生:500円/PSIJ有料サポーター:ステータスに準ず