あなたも地元から「紀尾井町会議」に参加してみませんか?

東京まで来なくても「紀尾井町会議」にご参加頂けます!

毎月第一土曜日に東京都千代田区紀尾井町エリアにて開催している「紀尾井町会議」を、あなたの街からライブストリーミングでご覧頂けます!

「紀尾井町会議」では、毎月以下のようなプログラムをお送りしています。
◯靖国神社発行『英霊の言乃葉①』より、毎月一遍ずつ取り上げて朗読と解説(約10分間)
◯小川榮太郎が”闘いの最前線”から、時事・政治・社会問題を斬りまくる「独り語り」のコーナー(約45分間 ※大幅にタイムオーバーすること多々あり)
◯傳承文化研究所代表・小林隆先生による和歌創作講座(約40分間)
小川榮太郎著『小林秀雄の後の二十一章』自作自解(約45分間)
◯紀尾井町での貴重な配布資料も、データでお渡し致します!
全プログラムを13時半~17時の開催でお送りしています(途中休憩あり)

紀尾井町会議の様子を、ちょっとだけ御紹介

 

平和研応援サポーター1名以上を含む3名以上のチームで、集まってご視聴ください。

●集まる場所は、ご自宅、貸し会議室、イベント会場など、どこでも構いません
●集まる際に掛かる費用に関しては、チームの皆さま持ちになります
●会場を借りて集まる場合の参加費等につきましても、日本平和学研究所は一切関与致しません
 ・個人的に集まるのもOK! ・イベントとして開催するのも自由! 
●ライブストリーミングの視聴に必要な機材・環境等については、ご自身でご用意下さい

■大阪のカジュアルバー「Husky」にて

■リアルタイムでどこからでもご視聴可能!

 

 

ご視聴までの流れ

●日本平和学研究所事務局まで、応援サポーターの方のお名前、メールアドレス、サポーター専用サイトでのニックネームを沿えて、ご参加希望の旨ご連絡下さい。
●サポーター登録が確認できましたら、限定公開のYoutubeライブストリーミングURLのご案内を差し上げます。
●開催当日、開会15分前(13:15)頃までに中継がスタートしますので、そのままご視聴下さい。

[注意事項]
※ライブストリーミングを再生する側の、電波や機器トラブルに関しましては、自己解決をお願い致します。
※会場や機材トラブル等の止むを得ない事情で配信を中止させて頂く場合はご了承下さい。
※放送終了後、必ず3名以上のチームの皆様で記念写真を撮って事務局までお送り下さい(ウェブで紹介させて頂く場合がございます。掲載不可の方はお申し出下さい)。
※ライブストリーミングの放送終了後のタイムシフト視聴はできません。
※応援サポーターの方のみ、後日限定公開動画で何度でも視聴可能です。

「Let's地元で紀尾井町会議」限定の特典!
▼連続開催3回以上で、紀尾井町会議公式地方拠点として、平和研公式サイトで御紹介させて頂きます。
▼単発の開催でも、集まる人数が20名以上を予定する会場は、紀尾井町会議公式地方拠点として御紹介する他、公式サイトで告知情報を掲載致します。
▼連続開催または参集人数が多い地方は、小川榮太郎理事長を率いた紀尾井町会議地方出張スペシャルの候補地とさせて頂きます。
▼サポーター・ビジターを問わずご視聴頂いた方全員が、メールによる和歌添削サービスを受けられます。毎月25日締切で、お一人様につき一度、3首まで。

※公式サイト掲載の際は、お写真等のご提供をお願いします。

 

エントリー、お問い合わせはこちらから!