新・月例会『紀尾井町会議』

top_img_2017April
academy_schedule

ご予約フォームはこちら
※7月は、オープニング、第二部、第三部、第一部、第四部の順番でお送りします

<オープニング>
『英霊の言乃葉①』朗読と解説
(※)
幕末から明治・大正・昭和にかけて、毅然と国難に立ち上がられた先人達の尊い御精神(みこころ)に触れる時間。

<第一部>
伝承文化研究所代表小林隆先生による和歌創作講座
7月のテーマ:歌会始の儀に備えて(上)※(下)は9月にお送りします

『皇后美智子さまの御歌』(共著:割田剛雄 、パイインターナショナル)、『覚えて教える百人一首―「源平かるた」指導教則本』(学進出版)など著書の他、(財)日本教育再生機構代表委員・カルピス(株)ひな祭り川柳特別選定委員、JCOM川柳コンテスト審査委員を歴任された小林先生による和歌創作講座です。
<第二部>
闘いの最前線から~小川榮太郎独り語り~
日本の危機の本質は何か?日々の現象に追われていては決して見えてこない真相に迫ります。
第一回では、昭恵夫人メールに名前が登場してメディアからの取材もうける事となった森友問題と、石原元都知事を影から支えた小池劇場問題について語りました。
<第三部>
叡智の玉手箱!ゲストプレゼンテーション
7月のプレゼンター:NPO法人江戸琳派継承会理事長 、酒井家七代目・酒井抱美/NPO法人江戸琳派継承会会長、江戸書画ダイバー・高橋十志/江戸琳派「雨華庵」継承、日本画家・伊藤哲
テーマ:眼で観て、心に触れる“江戸琳派芸術”の世界酒井抱一七代目子孫の酒井抱美氏がその眼で認め、雅号「雨華庵」の継承者となった伊藤哲氏、そしてダイバーのように深く潜り、自由に江戸の美の世界を泳ぎ研究してきた専門家の高橋十志氏による、貴重なセッションをお見逃しなく!美術館ではガラスの向こう側でしか見られないような、美術品の現物展示も致します。
8月のプレゼンター:上智大学理工学部機能創造理工学科・坂本治久教授
テーマ:ものづくり原論:ものをつくるヒト,ホモ・ファーベルの視点から国際語にもなっている”ものづくり:Monozukuri”の”あるべき姿”を包括的に理解し、先史時代のヒトの営みから説き起こしてものづくり技術の進化を追っていく歴史的な観点から、技術の変遷を概観する講義を、紀尾井町会議版で体験できる貴重な機会!
<第四部>
小川榮太郎著『小林秀雄の後の二十一章』自作自解(※)
7月のテーマ:ルソー『告白』――無私の精神と「近代」
著者本人による、貴重な解説と共に同著を更に深く味わい、理解する贅沢な時間!
<懇親会>ホテルニューオータニにて(先着40名様まで)
<参加費:一般・学生以外のサポーター>
予約:5,000円
当日:5,500円※小川榮太郎、ゲストの皆様も参加です!
<参加費:学生>
予約:4,500円
当日:5,000円

 

academy_guide

[日にち]7月1日
[会場]千代田区エリア某所(ご予約完了時にお伝え致します)
[開場]12:30
[講義開始]13:00
[講義終了予定]18:30
[懇親会]19:00~21:00
[※]使用する著書は会場でもご用意致しますが
極力ご持参下さいますようお願い致します
[参加費]一般:2,000円/学生:500円
上智指定研究室生、PSIJサポーター:無料

※仮登録の方でも、当日一年分のサポーター費(25,920円)を
お支払いの方は、 無料となります。別途お申し付け下さい。

<< 留意事項 >>
・途中入退場は自由ですが、録画録音をしておりますので、お静かに願います。

<料金早見表>

勉強会 懇親会
一般 2000円 予約:5000円、当日:5500円
学生 500円 予約:4500円、当日:5000円
PSIJサポーター 0円 予約:5000円、当日:5500円
上智大学指定研究室生 0円 予約:4500円、当日:5000円

紀尾井町会議ご予約フォーム

うまく送信できない場合は、info@psij.or.jpまでご連絡下さい。

 

お申込み・お問い合わせはinfo@psij.or.jpまで。
メールフォームがうまく送信できない場合は、
お名前、ご予約月、参加形態を下記よりご選択の上ご連絡下さい。
お連れ様がいらっしゃる場合は、代表者を含む合計の人数もお知らせください。
①勉強会と懇親会両方
②勉強会のみ
③懇親会のみ

 

academy_tokuten
PSIJサポーターへは、下記の特典がつきます。
1) 会員専用掲示板へ書き込み可能(仮登録の方は閲覧のみ)
2) 会員証の発行
3) 非公開情報や話題満載の不定期メルマガ
4) 『平和研月報』紙版(当月分を会場にて)、PDF版(会員サイトにて、バックナンバーも含め)無料