【月刊Hanada】11月号 朝日の「加計報道」徹底検証

9月26日発売の、花田紀凱責任編集 月刊Hanada11月紅葉号に、”朝日の「加計報道」徹底検証”が掲載されました。

<リード紹介>
小誌(月刊Hanada)は九月号、十月号と大特集を組んで、朝日新聞がリードしてきた加計学園報道に関して様々な面から検証し、疑問を呈してきた。十月中旬、その集大成ともいうべき小川榮太郎氏による『徹底検証 森友・加計事件――朝日新聞、戦後最大級の報道犯罪』(仮題)を小社より刊行する。
「安倍叩きは朝日の社是」――『約束の日 安倍晋三試論』で朝日の組織的・意図的な政権潰しを描いた小川氏が、いま再び森友・加計問題の全貌を徹底検証。
衝撃の事実を多数発掘した同書から、今号では「加計学園虚報」を中心に、その一部を要約紹介する。